発注機能の紹介です

発注番号(PO番号)は自動で採番されます。御社独自の採番ルールの反映が可能です。

hachu01

仕入先コードを入力します。
hachu02

予め登録しておいた仕入先情報の一覧から、検索・選択する事が可能です。
hachu03

受注した商品をそのまま発注する場合、受注検索グループで、受注済みデータを検索し、そこから直接発注明細への追加が可能です。
hachu04

受注データを発注明細に追加した場合、商品番号、数量、入荷先倉庫が自動で代入されます。発注数の修正も可能です。
hachu05

商品マスタに登録された仕入単価が自動で表示されます。発注時に単価が変動する場合は、手入力での修正も可能です。
hachu06

保存すると、「発注書」ボタンが表示されます。このボタンをクリックすると発注書エクセルが生成されます。
hachu07

クリック後のイメージです。生成されたエクセルをダウンロードします。
hachu08

御社既存のEXCEL発注書にあわせた出力が可能です。システムを導入しても、従来使い慣れた発注書をそのまま使用する事が出来ます。
hachu09

中国上海市、江蘇省常州市を中心に弊社保守スタッフが巡回しています

御社へお伺いして、デモンストレーションさせて頂きます。是非お問い合わせください。

L005

サービス提供会社 上海人雨而(上海レンユアー)系統技術軟件有限公司 
WEB SITE http://www.renyuer.com/japan/