ERP mini は中国での運用に特化した、販売管理システムです。

中国上海市を中心に、20年間にわたり、多数の日系工場、日系商社様のシステムを構築する過程で培ってきた、システム立上げのノウハウを、サイボウズ社の業務システム基盤、kintoneにのせて、ご提供します。2021年2月時点で、上海・深圳・香港を中心に、20社以上のお客様に導入実績があります。

button3_off

複雑な操作は必要ありません。シンプルな仕組みでスモールスタートが可能です

hanbaikanri-pic1
受注管理、発注管理、在庫管理の一連業務のシステム化に特化した、シンプルな仕組みです。
発注書、納品書、Invoice等の伝票は御社が現在使用中のエクセルレイアウトをそのまま引き継いで、使用できます。さらに、御社独自項目にあわせた柔軟なカスタマイズも可能です。
導入範囲を絞って、受注管理システム、発注管理システム、在庫管理システム単体での導入もおすすめです。

サイボウズ社のクラウドサービス基盤 kintone で動きます

kintone_bannar

サイボウズ社が運営しているサービス基盤、kintoneは、強固なセキュリティを標準装備している、安心・安全の日本国産サービス基盤です。

サーバーの導入は必要ありません

L010

クラウドで動きますので、高価なサーバーの導入や、サーバー保守費用は必要ありません。
インターネットがつながるPCがあれば、どこからでも使えます。
kintoneの標準機能で、誰がいつどのデータを修正したかの自動記録や、全ての保有データのエクセル出力等が備わっています。

導入のポイント

1.個人管理から、全体管理へ

各部署・各個人がエクセルで管理している業務を、システムで管理することで、情報の正確性向上、業務の効率化・定型化をはかります。

2.スモールスタートで確実な立上げ

まずは現行のエクセル業務をシステムに置き換える部分を重点的に進め、確実にシステムを立ち上げます。その後、運用しながらシステムを徐々に育てていく形をとることで、より一層のシステム導入効果が得られると考えます。

3.基本情報のデータベース化

得意先、仕入先、商品、仕入単価、販売単価等の基本情報をデータベース化し、統一管理することで、各種変動情報を見える様にします。

中国上海市、江蘇省常州市、華南地区は中山・深圳を中心に弊社保守スタッフが巡回しています

御社へお伺いして、デモンストレーションさせて頂きます。是非お問い合わせください。

button3_off

販売管理システムの活用に関するコラム [営業人のための販売管理システムとの付き合い方]を書いています。

vol.1 販売管理システム導入時のコードの決め方

vol.2 販売管理システムの統計機能に関する検討ポイント

vol.3 販売管理システムの受注入力効率化

vol.4 販売管理システムの販売単価設定方法3パターン

vol.5 分納に関するシステム導入前の要注意点

Vol.6 営業サイドからみた販売管理システムの 在庫 用語定義

Vol.7 販売管理システムの通貨と為替計算のポイント3点

Vol.8 販売管理システムで「納期」をどう保持するか

Vol.9 販売管理システムにおける「予実管理の粒度」について

Vol.10 販売管理システムで「商品の過不足」をどう確認するか

Vol.11 販売管理システム海外展開時の「売上計上基準」について

Vol.12 販売管理システム立ち上げ時の「データ移行」について

Vol.13 出荷後の返品や単価変更を販売管理システムにどのように反映するか。

Vol.14 請求先と送り先の違いと販売管理システム上での取り扱い

Vol.15 販売管理システム上での預託在庫の管理

Vol.16 過去受注の単価変更業務に関する注意点

Vol.17 販売管理システムでの売掛金管理

Vol.18 販売管理システムでの滞留在庫の把握と対応

Vol.19 販売管理システムでの無償出荷の扱い

L005

サービス提供会社 上海人雨而(上海レンユアー)系統技術軟件有限公司 
WEB SITE http://www.renyuer.com/japan/

住所:中国・上海市 徐汇区 天钥桥路 811号 鹏欣公寓 20A
TEL:86-21-64260366